木曽駒ケ岳

更新日:2017/10/12 15:25:31


店主です。

実はここ最近、登山に興味を持ちまして。

(ちょっと前まで「登山とか意味分かんねぇ」とか思ってたのはナイショ)

で、人にオススメの山を尋ねるとよく出てくる名前が駒ケ岳。

木曽駒ヶ岳(きそこまがたけ)は長野県上松町・木曽町・宮田村の境界にそびえる標高2,956mの山で、木曽山脈(中央アルプス)の最高峰。日本百名山[3]、新日本百名山[4]、花の百名山[5]に選定されている。木曾駒ヶ岳とも表記され、また略して木曽駒と呼ばれる事もある。


3000m級とはいえロープウェイでかなり上まで行けるので、意外と初心者にもオススメ。いやむしろ初心者にこそオススメとの事。

当日は午後から雨の予報でしたがとりあえず向かってみることに。


ロープウェイから見る景色。紅葉も始まっていますね。


ロープウェイを降りたところ。少し遊歩道があり、お年寄りもたくさんいらっしゃいました。ここだけでも十分爽やか。そして涼しい!


遊歩道エリアが終わり、いよいよ登山スタート。

振り返ると雲海が見えます。右手に見える建物がロープウェイの駅ですね。


初っ端からキツい。ですがこの八丁坂を越えるとあとは穏やかなコースが多いそう。

最初の試練ですね。そしてだんだん曇ってきています。。

最初の関門、八丁坂を踏破。乗越浄土に到着です。

宝剣山荘を超えて中岳を目指します。

いよいよ雨が降ってきた。。。

ここが中岳山頂(2925m)。突風と霰?で顔が痛いw


ここから30分くらい進めば駒ケ岳山頂らしいのですが、ここは大事をとってリタイアすることに(寒かったんです!)

悔しかったので中岳山頂のこの岩の陰で食事しました。
(側から見たら遭難者だなw)

というわけで下山。

ロープウェイ→路線バス→バスターミナルなのですが、次の名古屋行きのバスは2時間後www

絶望に打ちひしがれていたのですが、すぐ近くに温泉施設が!これは嬉しい。

で、温泉→ビールの最強タッグで疲れも吹き飛びます。筋肉痛酷かったけど。

ちなみに最終のバスが20分遅れくらいでした。山こわい。

via green
Your own website,
Ameba Ownd


続きはこちら・・・

プロフィール

  • green
  • プロフィールコメント
    【green】 三重県桑名市中央町1-65-1 TEL:0594-24-3334

カレンダー

  • < 前月 2019年8月 次月 >
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

関連リンク

検索

  •